Simple Journal – トップページにページネーションを表示

前回までで、トップページに投稿の一覧を表示することができました。

今回は投稿の件数が多い場合に表示するページを選択できる「ページネーション」を実装してみたいと思います(以下の画面キャプチャの赤枠部分)。

Pagenation

 

00 ページネーション表示の下準備

まず、ページネーション表示の動作確認の下準備をします。

WordPressの管理画面にログインし、管理画面の左メニュー「設定 > 表示設定」をクリックして設定画面を表示します。

「1ページに表示する最大投稿数」を3件に変更して、「変更を保存」ボタンをクリックします。

Update Setting

これにより、トップページには1ページにつき最大3件の投稿が表示されることになります。

次に、投稿を10件ほど新規作成しておきます(内容は適当です)。

Entry Posts

 

01 テンプレートタグを利用してページネーションを表示

以下のようになっているindex.php を・・・

 

次のように編集します。

 

今回使用したのは以下のテンプレートタグ。

the_posts_pagination

投稿の一覧ページに、投稿の前ページと次のページへリンクするページ番号のセットを出力します。

(パラメータの例)

  • “prev_txt” -> 前ページへのリンクのテキスト文字列を指定します。
  • “next_text” -> 次ページへのリンクのテキスト文字列を指定します。
  • “before_page_number” -> ページ番号の前に出力する文字列を指定します。

 

Webブラウザでトップページを確認すると以下のようになります。

Add Pagenation

無事にページネーションが表示されました(「前のページへ」や「次ページへ」の文言を少しかえています)。

 

ちなみに以下が、the_posts_paginationタグにより出力されたHTMLとなります。